業務遂行能力トレーニング研修

業務を進めていくうえでは、さまざまな能力が必要です。能力をバランスよく発揮することでプロセスの抜け漏れをなくし、より精度が高い業務遂行が可能になります。

この研修ではカードを用いたワークを行い、普段の仕事でどのような能力を発揮できているか、どのような能力には課題があるのかを客観的に測定し、自身の仕事上の癖を見直し、対応の幅を広げるきっかけを得ることができます。

 

※本セミナーは、株式会社インバスケット研究所様よりライセンスを受け実施しています。

こんな方に

○業務をどう進めたらよいか悩んでいる、若手社員の方

○幅広い対応力が求められる、中堅社員の方

○これまでとは違った対応が必要となる、新任管理職の方

 

 

 

ねらい

○客観的な視点から、自らの業務遂行上の癖や習慣に気づくことができる。

○他者と業務遂行上のアイデアを共有することで、新たな視点に気づくことができる。

○これまでとは違った対応に挑戦することで、対応の幅を広げることができる。

カリキュラム

定員8名様

案内資料ダウンロード

本セミナーの詳細案内をまとめた資料をダウンロートいただけます。

社内決裁時などにお役立てください。
案内用に印刷いただいても構いません。

チラシダウンロード